2008年05月23日

「猟奇的な彼女」第4〜5回戦

ドタバタ話かと思えば、いきなりお涙頂戴の急展開。笑いも感動も中途半端だし、ありふれたものばかり。

これが日曜日ゴールデンタイムのドラマか?と失笑せずにはおれない。
残念ながらこれ以上の視聴は間違いなく時間の無駄。
レビューも今回にておしまい。
(仲村英一郎)

ブログパーツ
posted by 仲村英一郎 at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 猟奇的な彼女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

「猟奇的な彼女」第2〜3回戦

なんともはや、レビューを書くのが正直苦痛である。良い点をあげようとしても思いつかない。まさに、すくいようがない、のだ。

相変わらず草薙の「のび太」状態は第3話になってもそのまま。ストーリーは深みのないドタバタに終始し、しかもそれが全く笑えないときている。むしろ寒い。寒すぎる。そして痛い。

草薙の出演するドラマをそういえば観た記憶がないのだが、いままでの出演作でもこんなに演技に難があったのだろうか? セリフは上滑りだし、心ここにあらずという印象しか受けない。対する田中の方は表情が豊かになってきたような気はするが、あまりのドタバタぶりに押されてか真価が発揮できていない。

このドラマを楽しんで観ることができるのはコアな草薙ファンと田中ファンくらいであろう。
普通のドラマファンにとっては、時間の無駄と言ってもいい。

今後も視聴を続けるかどうかは次回辺りで決めようと思う。
(仲村英一郎)


「猟奇的な彼女」第1回戦


「猟奇的な彼女」公式サイト

ブログパーツ
posted by 仲村英一郎 at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 猟奇的な彼女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

「猟奇的な彼女」第1回戦

本作は、2001年に公開され韓国のみならず日本でも大ヒットとなった「猟奇的な彼女」のリメイクである。しかも、連ドラは初出演の田中麗奈が参戦。期待値はいやがおうにも高いものとなった

さて、第一話(第一回戦)を観ての感想だが・・・。

驚いたことに、想像以上にコテコテ・ベタベタなドラマである。言い方を変えれば、ツッコミ所満載、だ。今クールの「絶対彼氏」も、あまりのベタベタぶりに思わず引いてしまったが、それに負けないくらいのベタベタぶりを発揮している。

続きを読む
posted by 仲村英一郎 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 猟奇的な彼女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする