2010年02月10日

「宿命」第1〜4話

今週第5話に突入する「宿命」。
異母兄妹であると知りながらも崇(北村一輝)と尚子(上原美佐)の縁談を進めようとする政治家白井(奥田瑛二)とどんな手段を使ってでも阻止しようとする有川三奈(真野響子)。
白井と三奈の攻防が、崇と尚子の背後で火花を散らしている。特に三奈のやり方は、ある意味えげつない。なんら関係のない、むしろこの縁談で人生を狂わされた宣子(小池栄子)まで利用するとは。
白井の妻役に松坂慶子が配されていることを考えると。この物語の行き先は全くわからない。
言ってみれば、ドロドロの愛憎劇なわけだが、見応えは充分ある。
(仲村英一郎)

ブログパーツ
posted by 仲村英一郎 at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | From TV Watchers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック