2009年10月12日

「JIN−仁−」第1話

日曜日のこの時間の枠で、幕末もの?タイムスリップ??ファンタジー?ずいぶん思いきった路線のものを投入してきたなぁ…とさしたる期待もなくチャンネルを合わせてみたが、初回2時間の拡大枠にもかかわらず、思いのほか集中して見入ってしまい、早くも次週が待ちきれない状況だ。

主人公の脳外科医・南方仁(大沢たかお)が、そもそも江戸の町にタイムスリップしてしまったという設定やら、その突然現れた仁の振る舞いに驚きつつも、案外すんなり受け入れてしまう橘家初めとした江戸住まいの面々など、突っ込もうと思えばできるそれらのナンセンスな部分も、すぐに気にならなくなるほど、展開にリズムがあり、また関わってくる人物が魅力的だった。(のちのち、タイムスリップした原因なども明かされるらしいので、それはそれで注目だ)
特に内野聖陽。かなりインパクトのある龍馬を演じている。これは数ヵ月後に控えている「福山龍馬」への対抗心か?(笑) 

いずれにしても単純な「脳外科医が江戸にタイムスリップしちゃったら?」という“もしも”シリーズ的な展開だけでなく、歴史スペクタクル、ヒューマンドラマとしても見ごたえのある良作になることを期待して最後まで見てみようと思う。ついでに原作も読んでみようかと。(むさし)

出演:大沢たかお、中谷美紀、綾瀬はるか、小出恵介、麻生祐未、武田鉄矢、内野聖陽、小日向文世、藤田まこと、桐谷健太 ほか

ブログパーツ
posted by むさし at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | JIN-仁- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130120545
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック